AR-house

敷地段差を活かした2世帯住宅

 

所在地  神奈川県藤沢市

用途   個人住宅

構造規模 木造2階建て

竣工   2012年

設計   宮田恵実/MOO空間設計室

施工   株式会社 井口住研

 

道路と敷地との約60㎝の段差をそのままプランに反映して、変化のある重層的なプランにしました。2階建ての建物ですが6種類の床の高さがあります。

3世代がほどよい距離感で暮らせるように、小さな居場所をたくさんちりばめた、探検したくなる家になりました。



一級建築士事務所 MOO空間設計室 〒181-0001  東京都三鷹市井の頭4-4-12    TEL:0422-24-7897 

Copyright(C)2013 MOO SPACE DESIGN All Rights Reserved.